引越し 六曜

引越し日と六曜

引越し 六曜

 

引越し日を決める時にカレンダーを見ますが、日付とか曜日以外に大安・仏滅・先勝・先負・友引・赤口のいずれかが書かれてありますね。
これらは六曜と呼ばれ、冠婚葬祭の日取りを決めるのに重要な役割をしています。

 

ところで引越しをする日に何かこだわりはありますか?
土日祝日が良いとか、平日が良いとかいろいろあると思いますが、実は今でも縁起が良さそうな日で選ぶ人もいます。

 

引越しも人生の転機にもなる大事な日なので、縁起をかついで「大安」を希望する人がいるのです。
逆に「仏滅」はすべてが悪い日なのでやはり不人気で、引越し業者が引越し費用を安くすることがあるのだそうです。
六曜で値段が変わることがあるなんて面白いですね。

 

六曜は冠婚葬祭とは切っても切れない関係があり、結婚式は大安か友引、お葬式は友引以外に行われます。
日本人には切っても切れない慣習なのです。

 

それでも大安に引越ししなくとも、仏滅は何となく避けたいと感じる人はいるでしょう。
しかし仏滅は引越し費用が割引されやすいということで、その日に予約する人もいますから、その人の考え方次第ということですね。